薬用HOTTAB重炭酸湯

温泉は実際にリウマチを治したり、関節痛に良かったり、さらには内臓にまで良い働きをする温泉があります。

 

湯治(とうじ)で有名温泉地へ赴き、特定の疾病を治すというのも昔からありますし、温泉は健康増進に積極的に利用したいですね。そもそも癒されます。

 

湯治は多くても年に数回が一般的ですので、なかなか疾病が癒えきるまで通い続けるのは厳しいのではないでしょうか。

 

そこで薬用のHOTTAB重炭酸湯を使いましょう。

 

薬用HOTTAB重炭酸湯効果効能

 

効果効能があるのも医薬部外品の薬用HOTTAB重炭酸湯ならではですね。

 

冷え性、腰痛、肩こり、肥料回復、リウマチ、神経痛、産前産後の冷え性、痔、うちみ、くじき、あせも、しもやけ、荒れ性、ひび、あかぎれ、ニキビ、湿疹

 

血流の悪化が重きウェイトをしめているこれらの疾病は温泉で温めると改善します。体温が低い人はなおさらです。

 

まず簡単に、お風呂に入るだけで血流がよくなるし、この薬用HOTTAB重炭酸湯を使うことで大きな効果が期待できます。

 

熱いお湯に入れば温泉の元なんかいらないんじゃないの?

 

熱いお湯に入ればとりわけ温泉の元なんかいらないと思う人もいると思います。
しかし、熱いお湯は体に負担がかかるんです。
熱いお湯に長い時間使って体温を上げるヒートショックプロテインという手法がありますが、あれは週に1回程度に限りやれる方法で、体温を上げるために行うものです。

 

腰痛などにはあまり関係がありません。

 

腰痛などの体の痛みにおいてはぬるいお湯に温まる、さらに薬用成分が入っている。
このダブルの効果が効率的なのです。

 

薬用成分の炭酸って空気に抜けちゃうのでは

 

一般的な炭酸水は炭酸が抜けていきます。空気に溶けちゃうということです。

 

しかし薬用HOTTAB重炭酸湯は重炭酸イオンと水素イオンに変化し、水中に溶けていくのです。なので沸かしなおしをしてもその薬用成分はお湯内にとどまってくれるのです。通常の炭酸ガスを発生させるだけの入浴剤ではまだまだで、自然炭酸温泉を徹底的に調査解析し、行きついた答えが重炭酸イオンであり、その商品が薬用HOTTAB重炭酸湯。

 

家族全員で薬用HOTTAB重炭酸湯の薬用成分を利用できるというのです。

 

ドイツ式入浴方

 

ドイツ式の入浴法というとドイツと日本では違いがあるのかと思いますが、ドイツという国は温泉の先進国と言われており、さまざまな入浴方法を楽しんでいるそうです。37℃での低温での入浴方法や、温冷交互に入浴するなどの楽しみ方、健康に寄与する入浴法がある国、それがドイツということです。

 

そんな温泉先進国ドイツの入浴法の効果を最大限に発揮できるように開発した商品が薬用HOTTAB重炭酸湯。

 

薬用HOTTAB重炭酸湯の購入は

 

公式サイトでは定期コースで申し込みをすると常に10パーセントオフですし、送料も無料と大変お得になります。

 

1回だけお届けコースは通常の価格2700円税込みプラス送料630円なので、10パーセント割引プラス送料分がお得となります。

 

美容のために洗顔もどうぞ!

 

沢山の口コミが載っている公式サイトへどうぞ。

 

 

トップへ戻る